レーシックに関するQ&A「失敗して失明しない?」

視力回復方法ナビ

レーシックに関するQ&A
[失敗して失明しない?]


Q.失敗して失明しない?

A.
術後数週間は、ドライアイやハロ・グレア等の後遺症が出る場合がありますが、眼球内部には影響がないので失明することはまずありません。
過去数十万人がレーシックを日本で受けている中で、失明した人は今のところ1人もおりません。
これは、メスで医師が実際に切るのではなく、特殊な機器で削るためにミスはあり得ないこと、そして何よりもレーシックという手術自体、眼球の中でも非常に表面に近い部分を削るため、失明するような箇所には届くことはないようです。

レーシックに関するQ&Aに戻る
Home


お問い合わせ
友達に教える
copyright(c)
視力回復方法ナビ
All Rights Reserved.